ふるさと納税の返礼品は何でも選べるのかな?

昨日は、残業で遅くなり投稿できませんでした、(;^_^A

 

さて、ふるさと納税ですが、返礼品を選ぶ楽しさがあります。

それは、株主優待に通ずるものがありますね、(;^_^A

 

でも、本来ふるさと納税は、自分の出身自治体などの地元ふるさとへ、自分の税金を

直接納付することで、ふるさと支援につながることを期待したものでした。

 

愛媛県への災害復興を応援する意味で、地元名産品のみかんの返礼品を選ぶのが

一番いい事例かと思います。(記事はこちら

 

地元名産品以外では、地元にある企業が生産している電化製品なども返礼品に

なっており、人気化しているようです。

 

なんと、楽天でふるさと納税でもらえる家電製品のページがあるのです。

これに気が付いたときは、びっくりでした。

 

紹介HPはこちら

 

私は、一度も家電製品をふるさと納税で返礼品としてもらおう、と

思ったことはありません。

 

まぁ、名産品? ・・・ 解釈の問題でしょうけど、今一つ納得感がないですね。

 

個人的な意見としては、やはり、その地域、地元でしか生産できない、

(工場はどこにでもありますので...)

地元を有名にする、売れたら(有名になれば)地元に貢献する、

そんな返礼品が一番だと思ってます。

 

そして、自分の欲しい返礼品があれば最高ですね。

 

この制度がいつまで続くか分かりませんが、ふるさと、地方の税収のことを

気に掛けるきっかけとなった、「ふるさと納税」は面白いと思ってます。

 

ふるさとを応援する、寄付ではなく、今までとおり支払うべき税金の納付先を

変更する、という選択肢の拡がりは面白いです。

 

また、私的には、投資の延長で「ふるさと名産品」がもらえることもある、

セキュリテのようなクラウドファンディングが一番気に入ってます。

 

直近の紹介記事はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA