栗で作られた焼酎ってご存知ですか?

今年の夏は暑いので、家飲みで、焼酎のお世話になってます、(;^_^A

 

焼酎と言えば、私が一番飲みやすいと思っている銘柄の中で「ダバダ火振」という

原料が””の焼酎があります。

 

全国的にも非常に珍しい、栗の焼酎「ダバダ・・・」

 

 

本当に好きなんです、この焼酎。

 

そして当然ながら、ふるさと納税で申込をしてます、( ̄ー ̄)

 

 

高知県は須崎市の返礼品になってますが、お酒単品がなかなかなく、

上の画像は日本酒とセットになってますが、この日本酒も美味しい・・・。

もちろん、他の高知県の自治体でも、この焼酎とセットの返礼品はあります。

 

私は毎年、須崎市にふるさと納税をしてお酒をもらってます。

ここの返礼品でもらうのが一番、コスパがいいと私は思ってます。

 

 

このように、一度お気に入りの返礼品が見つかると、毎年同じ自治体に納付

してしまいますよね?

 

だから自治体も、必死になって魅力的な商品、いや返礼品の開発に注力しています。

でもだからと言って、やはり家電とか、金券に近いようなものはちょっと・・・

個人的には、その自治体には何の魅力も感じません。

 

その自治体にちなんだ名産品、あるいは地元の隠れた特産品、地元食材(原料)を

用いて開発された新商品とか・・・

そういうものに魅力を感じます。

 

たかが返礼品とはいえ、地元の宣伝にもつながるものですので、この政策をフルに

活用して地元を盛り上げるのが、各自治体の役場の大仕事ではないでしょうか?

 

正直、この後何年も続くとは思えないですが、今はこの政策を最大限に活かして

ふるさとを盛り上げていって欲しいものです。

 

以上、私の勝手な個人的な感想ですので、お気になさらずに・・・、(;^_^A

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA