あまりにもフェイクが多過ぎるが・・・

 昨日の16日夜に正式に「非常事態宣言」の全国拡大が決定され、効力が発生しました。

 

 

 しかし、7日に7都府県に発令されてから2週間経過していないのに何故?、という疑問も生じることとなりました。

 

 

 まだご存知ない方もいらっしゃるかもしれないので、ネット上で3月31日に拡がり今は収束している、ネットニュース(実際に私は検証済)を1つ・・・、

 

 

 

 

 

 

 このニュースがネットに流れる前に、31日に噂を知った私は実際にスマホで検索し、上にある画面を自分の目で確認しました。また、他の国内大手検索サイトでも検証し、複数の検索エンジンで同じ事象が発生している事を確認、単なる不具合ではない、との思いを強くしました。

 

 

 具体的には、「〇月▲日 非常事態宣言」の検索ワードに対し、

〇=4、▲=2の条件でのみエラーが発生したものです。

 

 

 このエラー画面を見たのは私は初めてですが、本記事をご覧になられている皆様はどうでしょうか?

 

 

 さすがにゾッとして、スクリーンショットを撮るのを忘れていたほどです。

 

 

 でも上の記事では、「現在調査中」とのコメントで、これ以上の拡がりはなく忘れさられることになりそうですね。

 

 

 本当に単なる不具合が同時発生したのかもしれませんし、たまたま16日に全国へ発令する判断に至ったのかもしれません・・・。

 

 

 ここで私が直感的に思ったこと、それは・・・

 

 

 4月2日の2週間後って、16日(全国拡大の発令日)じゃん・・・。

 

 

 

 私は陰謀論者でも信者でもないですが、トランプ就任前からネット上に拡がる数多の陰謀論説と、今回のコロナ騒動を含め世界で起こっている事、国内のレガシーメディアで繰り返し報道される限られた(フィルターのかかった)情報に対し、大きな違和感を感じるようになりました。

 

 

 ネット上に拡がる、どれが正しいか分からない膨大な情報に対して、検証する時間も手段も持たない私のような庶民としては、フェイクに踊らされて間違った行動をとらないために、

 

 

「実際に発生した事実(結果)を見て、自分なりに考え、自己責任で行動する」

 

 

これが大切なのでは? と思うようになりました。

 

 

 

 投資の話ではないですが、以上が私が最近強く思うようになった事でした。

 

 

 この投稿もフェイクかもしれませんね・・・ (;^_^A、

当サイトの投稿記事を見てとられた全ての行動とその結果に対し、当サイトは一切の責任は負いませんので「すべて自己責任」でお願いいたします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA