FRB、長期ゼロ金利維持見通しで反転上昇する金!

 今週はGSRが低下しそう(銀より金の方が上昇率が高くなりそう)、とコメントしていたのですが、昨晩のFRB発言でゼロ金利政策維持が明確になり、金そして銀も短期的な上昇トレンドに入りました。

 

 

 

 原因が何であれ、短期的な上下変動はあっても、銀の中長期上昇トレンドに変更はないものと、私は思ってますが、$18台定着に向けて銀の上昇は嬉しいところです。

 

 

 

 下は、過去1ヶ月の金の1時間足チャートです。

 

 

 

 

 

 今週に入ってからの金反転上昇トレンドが明確に分かるかと思います。

 

 

 

 参考比較として銀の過去1ヶ月間の1時間足チャートを貼り付けておきます。

 

 

 

 

 金と比較すると、銀が中期で上昇トレンドを維持していることと、しばらくヨコヨコだった金の方が今週は上昇率が高そう、という事が見えてきます。

 

 

 

 

 FRBの発表を想定して(織り込んで)の動きかと思われますが、2022年までゼロ金利維持見通し、ということで金・銀には追い風になりそうです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA