今週の金銀市場(現物/先物/鉱山株)動向

価格は全て週末終値、( )内は対先週末比

 

 

【国内市場】

 

金ETF(現物保管型)価格: 5,990(▲40)

 

金地金小売(1g)価格: 6,883円(▲9)

 

銀ETF(現物保管型)価格: 6,620円(±0)

 

銀地金小売(1g)価格: 75.57円(+1.98)

 

豊商事(金先物等)株価: 949円(+59)

 

 

【海外市場】

 

金(CFD/1oz): 1,810.0ドル(+11.56)

 

金(先物/1oz): 1,812.15ドル(+10.55)

 

銀(CFD/1oz): 19.327ドル(+0.604)

 

銀(先物/1oz): 19.735ドル(+0.66)

 

 

【鉱山株】

 

KGC (金主力)株価: 7.88ドル(+0.25)

 

EGO(金)株価: 11.24ドル(+0.09)

 

PAAMS(銀主力)株価: 34.39ドル(+1.97)

 

WPM (銀準主力)株価: 48.17ドル(+1.53)

 

 

 

 銀先物が$19台に乗せていたので時間の問題でしょう、と先週投稿していましたが、日足終値も乗せてきて期待通りの展開となりました、嬉しい限りですね。

 

 

 

 注目は、以前から触れて来ましたが、銀の先物が大きく乖離した状況が続いていることでしょうか? 金と異なる背景がありそうですね。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA