もう5年も新聞を読んでいない・・・

 

 我が家ではもう5年も新聞を取っていません、TV欄の代わりは全CH録画レコーダーがあれば十分です。

 

 TV番組表を気にせず、過去放送番組リストを確認して気になった番組だけ、好きなタイミングでCMを飛ばしながら且つ早回しで見てます。

 

 もう、全CH録画レコーダーの無い生活には戻れそうにありません、(;^_^A。

 

 

 

 でも一番の理由は、それまで取っていた某新聞社の慰安婦報道や、某通信社のあまりにもデタラメな報道に嫌気がさし、またSNS等のインターネット情報の方が正確で世界の状況が見えると判断したからでした。

 

 

 

 今までの投稿でも少し触れてますが、トランプ政権誕生前の時期に、私は世界に広まっている、あらゆるネット情報(陰謀論、極右、極左、DS、イルミナティ、光・・・)にSNSを通じて触れたことで、一般社会からは絶対計り知れない別な世界(例えば国家を超えた存在)がある事は、どう考えても完全には否定する事は出来ないのだと、と確信しました。

 

 

 

 また、それまでも時々耳にしていた怪しい情報(噂)が点と点、そして線としてぼんやり見えてくると、今まで当たり前のようにTVや新聞を通じて得ていた社会(政治)情報だけでは、絶対自分の身は守れないとも思ったのでした。

 

 

 

 当時(トランプ就任前)の情報で一番私が衝撃を受けたものは・・・、

 

「東京オリンピックは開催させない・・・」

 

というものであり、「コロナ騒動」が全世界に拡がった時点でこの事を思い出した私は、

 

「そう来たか・・・」

 

と思い、その後の五輪延期報道には全く驚きませんでした。

 

 

 

 この手の話は友人などにも話づらいですし、人に言うものではないと思って自分だけの中に押し込めていたのですが、先日久しぶりに訪れた本屋で偶然、私のモヤモヤを活字で紹介している書籍が7月末で発行されてるのを見つけ、即買いました。

 

 

 

 

 

 

 決しておススメするものではありませんし、信じるかどうかは、個人の自由ですので・・・、スルーして頂ければと思います。

 

 

 

 単なる私の雑記です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA