今年は真実が明らかになっていく、そんな年になりそう

 

 明けましておめでとうございます、今年は良い1年になる事を期待していますが、まずは自分や家族の安全と健康を1番に過ごしていきたいと、そう強く思わざるを得ない1年になりそうです。

 

 

 

 

 昨年は、銀への投資を中心にブログを再開してきたわけですが、ドル本位制に潜む世界支配層の存在や、米大統領選をめぐる陰謀論(複数筋の情報戦)にSNSを通じて触れるにつれ、正直何を信じていいのか分からなくなってきた1年でしたし、日本の将来が不安になりました・・・、(;^_^A。

 

 

 

 

 無料で平和が手に入ると思っている人が多い日本では、日本の安全保障上の最重要事項である、米大統領選の結果が今日時点でまだ正式に固まっていない、そのことすら知らない(興味がない)人が多いのではないでしょうか?

 

 

 

 

 そして一方、金相場が上昇したことはニュースになりましたが、銀地金がこんなに不足(通常ルートでは購入出来ない状態)しているのに、全くニュースにならなかった、不思議だ、と思ってしまうのは私くらいなのでしょうか。

 

 

 

 

 銀は近年、マイナーな貴金属扱いになってしまっていたのですが、銀の上昇相場が始まり、注目が集まって現物購入が増えると困ってしまう背景でも、あるのでしょうか?

 

 

 

 

 さて、今年こそは昨年私が追いかけてきた2つのSVが活躍してくれそうな、そんな予感がしており、以下2点に着目しています。

 

 

 

 

①無限に産み出されていくものは、やがて価値が崩壊する

 

 

 

 

 もうお分かりですよね・・・、2つの世界に存在している基軸通貨。

 

 

 

 

 仮想世界の方は、現実世界の基軸通貨に裏付けされていることになっているUSDT等の仮想通貨で買い支えられている、BTCの事ですけど。(現実世界の方は言うまでもありません)

 

 

 

 

 BTC価格はついに300万を超えたようですが、いずれ崩壊すると思っているにしても、最後の大波には乗りたかった、勝負しておけばよかった・・・、残念です、 (;^_^A。

 

 

 

 

 

②本当に価値のあるものは、やがて復活する

 

 

 

  

 2つのSVが該当すると個人的に思ってます、何を信じるかは自由ですので、自己責任の範囲で私は今年も投資を継続していきます。(本ブログは個人的な備忘録ですので、投資を推奨していませんし、責任も負いません)

 

 

 

 

 本当に、何を信じていいか分からくなってきますよね。

 

 

 

 

 個人で出来ることとして私は以下に注意しています。

 

 

 

 

【マスゴミはスルーして、事実(数字)を自分で検証して行動する】

 

 

 

 

 コロナの正体が何であろうと、他の感染症等と比較して経済を止めなければならない程の感染力かどうか、調査結果(方法、数字)を検証する事が大事だと思っています。(マスゴミは、都合のいい部分だけ切り取り、公平な立場を忘れてしまっているので、気を付けた方がいいと、個人的に思います)

 

 

 

 

 

まずは、新年相場、一発派手に上昇して欲しいですね、(;^_^A。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA