基本的投資方針は何も変わらず・・・(銀)

 

 お祭り騒ぎにはならなかったようで、少し物足りませんね、(;^_^A。

 

 

 

 

 ただ、支配側(大手国際資本)は、慌てたようで・・・、証拠金を引き上げる措置をとったようですね。

 

 

 

 

 

 さすがに、GME株のようにはいかなかったようですが、まあ当然でしょうか、株式1銘柄と世界共通の銀先物、とでは規模が違いすぎました。

 

 

 

 

 でも、良かったと思うのは以下の点です。

 

 

 

・世界中で銀の相場(価格)への関心を引き寄せた事

 

 

 

・昨年高値ラインを突破した事

 

 

 

でしょうか。下は、今年度の銀日足チャートです。

 

 

 

 

 

 

 サポートライン(橙)は変わらず、また今週はその上で終わっており、引き続き上昇トレンドは継続と見てます。

 

 

 

 

 ちなみに緑色の横ラインが昨年高値($30手前)となります。

 

 

 

 

 ここを突破して30ドル台の値固めモードに早く移行して欲しいところです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA