バブルと上手くつきあいたい(仮想通貨)

  

 前回、今は「仮想通貨」トレードの方で頭がいっぱい、と書きましたが参考までに、今の状況を備忘録的に残しておこうと思います。

 

 

 

 

 元々は、本ブログテロップにも出てます通り、1つ目のSV(銀)に続き、2つ目のSV(BSV)に出会ったことが、2017年デビュー組で〇り人になり損ねて冬眠していた私が、再び仮想通貨トレードに再INしたきっかけになっています。

 

 

 

 

 本ブログ全体を通して言えることですが、私は大多数の人が思っている(考えている)方向には乗らないですし、超メジャーには反発してしまう、あまのじゃく的思考回路の持ち主ですので、当たるとデカいですが塩漬けになるリスクも大きいので決して参考にしないでください。

 

 

 

 

 ただ、仮想通貨に関しては、昨年にBSVとXEMを購入した時点で、時流に合わせてもっと本格的に仮想通貨トレードに復帰しておくべきだったと、大きく後悔しています。

 

 

 

 

 何故なら、昨年から仮想通貨市場では大きな上昇トレンド、しかも前回のバブルとは中身が異なる実需を伴った巨大トレンドが発生していたからです。

 

 

 

 

 今の仮想通貨市場ほど、情報をいち早く入手して行動に移した者が大きな成功(富)を得られるマーケットも他にないでしょう、コロナ渦でSNSを通じた情報が急激に拡散したこともあるかもしれません、去年のうちに仮想通貨界隈のSNS情報を広く漁っておくべきでした・・・、反省です (;^_^A。

 

 

 

 

 今年1月からのアルトコインスイングトレードで、十分な成果は出ていると思っていますが、もう半年早く復帰していれば、今頃は〇り人になっていたのでは? と本気で思ってしまいます。

 

 

 

 

  前回(2月14日)投稿時に記載した主力以外のアルトコイン・・・、1ヶ月ちょっと経過しましたが、どうだったでしょう。

 

 

 

 

>プロジェクトに興味を持って当面ガチホ   : AAVE, DOT, KSM, ANKR

 

 AAVE → 2/6~2/17、残念、早めに撤退し別なコインに乗り換え

 

 DOT → 2/11~2/24 、約+40%で利確

 

 KSM → 2/6~3/11、約+160%で利確、その後さらに30%上昇、(;^_^A。

 

 ANKR → 2/7~2/16、約+77%で利確、その後・・・3倍に、( ;∀;)

 

 大きな上昇トレンドにあるときは、全利確は慎重に! ですね。

 

 

 

 

>興味本位とチャート形状で長期様子見予定  : SAND, ZCN, XRT

 

SAND  → 2/5~ 一部利確も継続保有中、約5倍に、( ´艸`)

 

ZCN → 2/13~3/3、残念、早めに撤退し別なコインに乗り換え

 

XRT → 2/12~3/6、残念、早めに撤退し別なコインに乗り換え

 

 

 

 仮想通貨市場全体が大きな上昇トレンドにありますので、大きな上昇が見込めそうなアルトコインが次から次へと目に付き、ヨコヨコが1週間も続くと、乗り換えを検討したくなってしまいます。

 

 

 

 

 ただ、これは絶対来る!、とガチホを決め込んだアルトコインは、数倍~10倍近く上昇しない限り、回転させずキープするようにしています。

 

 

 

 

 仮想通貨市場は毎日24時間365日稼働していますので、日本の個別株売買と比較すると、平日のみ5時間の約6.7倍も長い取引時間があることになります。(日経先物、海外上場銘柄は除く)

 

 

 

 

 そう考えると、仮想通貨市場におけるアルトコインの1ヶ月保有は、日本の個別株式銘柄を半年以上も保有しているのと同等以上の、価格(チャート)形成期間を経たことになりますので、調整期間も非常に短く、反転上昇が早く、また夜中にいきなり半分以下に暴落するのも珍しくありません。

 

 

 

 

 でもリスクMaxの自己責任が求められる仮想通貨市場です、そのうち、再度、ビットコインの大きめの調整(下落)が来るでしょう。

 

 

 

 

 そんな中、現時点で新たにガチホを決め込んでいるアルトコインには、今後世界で実需を伴って爆発的に普及する(しないかも?)であろう、デジタルコイン(電子マネー)関連が複数含まれています。

 

 

 

 

 私も詳しくないので、SNS上で適当に仕込んだだけですけど、(;^_^A。

 

 

 

 

 QNT、XDC とか、海外や日本のインフルエンサーさん達も徐々に増えてきているように思いますが、デジタル通貨関連は息の長い開発と普及期間が必要なため、いつ急騰するか分からず、塩漬けになってしまうリスクも大きいです。

 

 

 

 

 チャートに惚れこんで即勝負(参戦)するお遊びも継続してますが、どうなるでしょう・・・、LPOOLとか今日仕込んじゃいました、(;^_^A。

 

 

 

 

 余裕資金で長期塩漬け覚悟の自己責任で投資、且つ自分で情報を調べて取引所や運営元とのトラブル等にも英語で対処していく(時にあきらめる・・・)スキルは、必須かと思っています。

 

 

 投資は自己責任です、また仮想通貨トレードは推奨していません。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA